Openpne

SNSで有名なmixiやフェイスブックのようなサイトを構築することが出来ます。趣味や小さなコミュニティなど、人と人とを結ぶWebサイトを実現!

誰にでも登録できるオープンSNSでは、コミュニケーションの輪が広がりやすく、たくさんの情報が行き交います。趣味やファンサイトなどの目的で運用が向いています。また、クローズドSNSでは、登録ユーザーからの招待状が必要です。SNSユーザー同士が情報の共有がしやすく連絡を密にやり取りすることが可能です。
このクローズドSNSの設定では、SNS管理者からの招待状のみでしか登録できないような設定も可能です。社内SNSなど、よりユーザーを限定したSNSを構築することが可能になっています。

 

特徴・概要

充実のSNS機能搭載

パソコン、携帯からのご利用が可能なSNSです。SNSの機能も充実しております。

  • 日記 – ニュースや普段の出来事、日報や質問などを書き込めます。
  • メッセージ – 他のメンバーと個人的なメッセージを送りあうことができます。
  • あしあと – 自分のページにアクセスしたメンバーをチェック。
  • フレンドリンク – お気に入りのメンバーとフレンドリンクを結ぶと最新日記などが表示されます。
  • コミュニティ – SNS内で趣味やサークル、プロジェクトなどのコミュニティを立ち上げることができます。

 

組織SNSの確立と今後の展望

 知らない者同士が仲良くなるSNSの時代は既に成熟してしまっています。今は社内SNSが主流です。

当社が提案するものは、組織SNSです。組織の結束、情報共有を目的としたSNSは既にあるところでは主流になりつつあります。
TVなどでも時々取り上げられるようになってきました。

組織SNSは、組織の結束を図り、組織内での情報交換を目的として利用します。また運営する企業にとって、ユーザーの管理、監視など、様々なメリットが上げられます。

当社が手がけた組織SNSの事例「ジパングアセットマネジメント オーナーズクラブ」では、不動産管理報告システムとして利用し、不動産管理会社と物件所有者との情報交換、管理報告、問い合わせなどを一括で行うプログラムをご提案させて頂きました。

 

組織SNSご提案事例

  • フランチャイズ運営の加盟店との情報交換
  • 不動産管理業務 管理報告、情報交換
  • デイサービス業務の家族への報告、コミュニティ
  • 幼児保育関連の保護者への報告業務、情報交換、写真共有